Tel. 055-227-2123

営業時間 9:00〜18:00
日曜定休

山梨県の家づくり相談所「いえプロ」

いえプロ インスタグラム

 BLOG 

只今サポート物件

甲板(deck)の家
2020.03.15

2020.3.15up   定例打合せ

現場にてお施主様参加の現場定例打合せです。外壁の色決めの検討、決定をいたしました。少し引き気味に見ながら基礎部分や樋などの色味も見ながら決定いたしました。進捗状況の説明と今後の工程を説明させていただきました。

 

サッシの取付が完了しました。


2020.2.27up     現場確認

内部足場ができました。
大きな吹き抜けの空間があるのでこれからの作業に必要になります。
配線やダクト工事が進んでいます。


2020.2.14up    上棟検査

金物がつきましたのでこれから検査です。


2020.2.9up    上棟式

今日は暦の上では「さだん」という建築吉日です。
上棟式を行いました。
おめでとうございます。

 

工務店様の仕切りで上棟式を行いました。
お清めの後、建物の四隅に四方餅を掛け声とともに置きました。
その後建て主様家族が順番で釘を打ち付けました。
とても和やかな上棟式となりました。
今後この家でたくさんの楽しい思い出ができますようお祈り申し上げます。


2020.2.5up     棟上げ

1/31に建て方からたくさんの職人さんが入り、柱・梁などの構造の骨組みを一気に仕上げ棟上げします。
建物の全貌がわかります。
雨がかりのなきよう屋根の野地板を張りルーフィングまで仕上げます。
内部には仮筋交いが所々にありました。


2020.1.25up     現場確認

当初予定の建て方の日(1/28)でしたが天候が悪いため延期になりました。
養生の準備中でした。
しっかりと養生(雨で濡れないように保護する)します。


2020.1.15up     基礎

養生期間を終え、基礎が出来上がりました。


2019.12.20up   配筋検査

IMG_5605 IMG_5606 IMG_5609 IMG_5611

配筋検査を行いました。
12/23にコンクリート打設予定。
指摘事項を工務店に伝えました。
是正してからコンクリート打設いたします。

 

本日はいえプロの検査とは別に設計事務所・ジオ(住宅瑕疵保険の検査機関)の検査も行われました。
たくさんの目でチェックされるので建て主様は安心です。


2019.12.7up  捨てコンクリート

9366C604-AEC4-438A-AA59-D62A0559210DA4A4B776-ECA5-43D7-BAA0-BC537ECCFFE31DFD0814-FCBA-4FCF-AB05-33D0BECB7C6F

捨てコンクリート打設が終わりました。
捨てコンクリート上に 墨を出します。


2019.12.5up   現場確認

IMG_5559

遣り方ができています。
遣り方とは基礎工事着手前に建物基礎の正確な位置(通り芯/高低の基準)を敷地内に設定する作業です。


2019.11.25up   現場レベル調整

IMG_5379

設計GL(グランドラインの略。
地盤面のこと、建築物の高さを決める為に基準となる点)の調整をしています。


2019.11.10up   地鎮祭

IMG_5251 IMG_5257 IMG_5270

穏やかな小春日和のこの良き日に地鎮祭ができました。
今後の工事が滞りなく安全に行われるよう祈願いたしました。


2019.10.24up   工事請負契約

査定の結果、施工工務店が決定いたしました。
本日ご契約いたしました。

 

建て主様と工務店様の顔合わせ、署名押印、地鎮祭の日取りや工程などを決めました。
工事となり一区切りです。


2019.9.28up  見積内容査定後の打合せ

各社見積内容の査定結果をお伝えすることは勿論のこと、
予算に近づくための提案をご用意して可能かどうかの判断をいただきます。
建て主様が決定を下します。
判断をいただけるよう仕上げ材のサンプルやカタログなどをご用意してご説明します。

 

今まで設計してきたコンセプトを守りつつイメージも保ちつつのVE(value engineeringの略語)案を提示します。


2019.8.30up  相見積

IMG_4858見積書が揃いました。


2019.8.3up   相見積

今回の新築工事について図面や関係書類をお渡して、
3社へ見積依頼いたしました。
質疑、回答を経て入札です。


2019.5.26up  プラン

メールでのやり取りも上手に活用して進めていきました。
照明器具や電気のスイッチコンセントなどの細かな内容を確認します。

 

仕上げ材料についても建築家の提案の中からお好みの色味を選択して決定しました。
建物全体の色味や質感のバランスを建築家がコントロールしてくれます。
説明の内容がわからない点など分かりやすくいえプロスタッフが補足します。
決定は建て主様です。

 

ご自身の家を創り上げていく醍醐味を感じていただけたら嬉しいです。


2019.3.30up   打合せ

概算見積を念頭におき、建物配置や外構部分を再検討することになりました。
プランを練り直し次回の打合せで確認いたします。


2019.1.14up  概算

概ねプランが固まってきました。
予定通り工務店へ概算見積をお願いします。

 

予算があって進めていることですので金額の確認をいたします。


2018.11.4up  設備機器

プランを確定していく中で設備機器の希望もお伺いいたします。

 

浴室は造作なので希望浴槽のサイズがどのようになっているかの確認、
実際にそれでいいのかの検討を行います。
ほかにもキッチンや洗面、トイレも確認いたします。


2018.9.30up  スケジュール

土地が農地のため農地転用の申請、登記手続き、資金計画なども
建築プランとは別に並行して行う必要があります。
いえプロでは建て主様がスムースに事柄を進められるよう
水先案内人となりサポートいたします。


2018.7.22up  プラン打合せ

初回のヒヤリングをもとにプラン提案です。
ご夫婦の好みの空間が正反対だったので
両方成立するために試行錯誤しA・B・Cの3つの提案をしました。

 

それぞれのプランの説明を聞き
ご夫婦の意見が一致したCプランにて進めることになりました。


2018.5.26up  初回打合せ

家づくり要望書が出来上がり建築家との初回打合せです。

 

要望書から読み解いたプランの提案をし、
提案に対するヒヤリングを行いました。


2018.3.15up  家づくりの希望

建て主様の希望を伺いながら要望書を作り始めます。
間取りや具体的な例などを教えていただき、
何度かやり取りをして完成させていきます。

 

建て主様の思いや希望を把握しイメージを共有するために
とても大事な時間だと考えています。


2018.2.24up  土地

IMG_2696

狭いエリアで探していたのでなかなか希望の土地が見つかりませんでしたが、
ようやく土地が決定いたしました。

 

家づくりの第一歩を踏み出しました。


2016.12.3up   家づくりサポートお申込み

当社サポートの賃貸住宅へお住まいだった建て主様。
建物の間取りや質感、デザインがお好みとのことにてお申込みをいただきました。

 

建築家は決まっていましたので建築家面談コースにて進めます。
土地探しからスタートです。

最新ブログ

いえプロ 施工事例

2020年04月01日

只今サポート物件

次世代につなぐ家

2020年03月30日

よもやま日記 2020.3.30UP 排水管の引き直し キッチンやお風呂が20年を目安にメンテナンスと同じように、目に見えない配管まわりもメンテをすることが、家を長持ちさせる為には必要です☻ 築40年以上とのことで、調査 […]

よもやま日記

2020年03月15日

只今サポート物件

甲板(deck)の家

お問い合わせ

Contact

Tel. 055-227-2123

営業時間 9:00〜18:00
日曜定休