いえプロ iepro 山梨 家 住宅 建築 工務店 新築 リフォーム 設計

次世代につなぐ家

大工工事が進み内装下地が出来上がってきました。
内部の仕上がりの様子がわかるようになりました。
建て主様に現場を見ていただきながら、内装の仕上材を最終的に検討確認いただきました。
 
図面で見ていた時のイメージと実際、目にする建物の詳細部分はカタチになって初めてわかることもあると思います。
カタチになっていく様をご自身で体感することができると愛着がわくと思います。
 
今回リノベーションをするにあたり、まずは解体する部分が出てきました。
愛着のある建物の解体は、先代にとって少し寂しい思いがしたかもしれません。
代々受け継がれる家系とともに家も生まれ変わります。
新しい世代のスタートまであと少しです。

次世代につなぐ家 他の記事

いえプロ iepro 山梨 家 住宅 建築 工務店 新築 リフォーム 設計 CONTACT