いえプロ iepro 山梨 家 住宅 建築 工務店 新築 リフォーム 設計

カバードポーチのある家

2022.06.02up     進捗状況

昨日、上棟検査をいたしました。5/23建て主様と電気のスイッチ・コンセントの確認を行い配線工事が進んでおります。建て主様との打ち合わせではLDKの大開口のカーテンボックスの取付位置やシーリングファンの取付位置を確認いたしました。大開口にカーテンがかからないようにたたみ代を考えたり、デザイン的にも素敵にみえるようなカーテンボックスとしました。

屋根はガルバリウム鋼板立平ロック葺きです。


2022.05.11 up      棟上げ

棟上げ2日目。天候にも恵まれました。たくさんの大工さんが入り集中して棟上げをします。建物の骨組みがわかるようになりました。


2022.05.06up       土台敷検査

工務店様立会いのもと土台敷検査をいたしました。現場ではちょうど防蟻処理(シロアリ被害を未然にぐため薬剤散布)の最中でした。写真:下

検査中にタイミングよく建て主様が現場に来られました。この家を建てる棟梁がいらしたのでご紹介いたしました。棟上げは5/10.11も予定です。


2022.04.27up       基礎工事


2022.04.14up       配筋検査

瑕疵担保保険会社の配筋検査がありました。ちょうど同じ時間となりました。

いえプロの配筋検査も別途いたしました。検査を終え指摘事項を施工者へ伝えました。


2022.04.08up     土工事

着工です。土工事が始まりました。


2022.03.15up        地鎮祭

よく晴れた建築吉日の佳き日に地鎮祭をいたしました。

お清めをしてから地鎮祭を行います。鎮め物を施工者がお預りしてお納めいたします。


2021.12.21up  セットバック敷地

敷地はセットバック(境界から後退する)ことが必要な敷地です。写真(下)の赤い目印がセットバック予定ラインです。

建築基準法の43条2項2号申請を提出し受理してから建築確認申請を行います。道路上に見える部分の中心線から2mまで後退します。

申請まで時間を要します。


2021.09.03up         プラン打合せ2

間取りが確定し照明器具やキッチン・洗面などの住宅設備の選定、仕上材の確認などを順に決定していきます。(実施設計)


2021.07.13up   プラン打合せ

選考の結果、工務店様が決まりました。

プレゼン時のプランを基に間取り(基本設計)を改めて確定していきます。
 


2021.04.21up   工務店コンペ

出来上がった要望書と予算をお伝えして3社の工務店がコンペを行います。

建て主様はウキウキする気持ちを抑え工務店様のプレゼンテーションを熱心に聞いていました。

 


2021.02.19up   要望書

計画をじっくり進めたいとのことで改めて要望書の再構築いたしました。
少しだけ好みや考え方も変わったようです。具体的な映像を用いて施工者へ向けてわかりやすくまとめます。

 


2019.12.24up   資金計画

これから一緒に家づくりをしていくうえで重要な資金計画を相談させていただきました。
建物計画の要望書も並行して計画いたします。


2019.10.20up   敷地

ご希望の土地を購入しいよいよ建物計画を開始します。


2019.02.07up   初来社

ご兄弟からのご紹介で来社いただきました。
真摯にサポートさせていただきます。

いえプロ iepro 山梨 家 住宅 建築 工務店 新築 リフォーム 設計 CONTACT